すぐ不安になったり心配してしまう


昨日はセロトニン不足について書きましたが
不安に落ち入りやすい方も
セロトニン不足かもしれないですね。
また、心配性なくらい
不安や心配を感じている状態が半年以上
続いて、
不安や心配がない日より
ある日が多い方は
全般性不安障害かもしれません。
仕事や学業、将来、天災、事故、病気など
のさまざまな出来事
または活動について、
過剰な不安と心配があるそうです。
症状として
そわそわ落ち着かない、緊張してしまう
疲れやすい
動悸・息切れ
めまい・ふらつき感
集中できない、心が空白になってしまう
刺激に対して過敏に反応してしまう
頭痛や肩こりなど筋肉が緊張している
眠れない又は熟睡した感じがない
です。